0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告 m(__)m

7月31日午後6時55分、まんまちゃんが“虹の橋”に逝ってしまいました

ブログのお休みをしたのが7月18日

この間、「ブログの再開を待っているよ」と言ってくださったかた

「まんまちゃんは元気?」と声を掛けてくださったかた

ご心配をいただいた皆様にまず初めにお詫びとお礼を申し上げます

ありがとうございました









まんまちゃんにFIPという病気の診断が下ったのが7月15日でした

このFIPという病気に関しては、素人程度の知識はつきましたがここであえて説明はしないことにします

その日以降毎日ネットで病気の情報を得るために時間を割き、そしてまんまちゃんの看病に時間を使いたいと思いブログをお休みさせていただきました



FIPという病気、今回初めて知りました

ネットで調べてビックリ!

特効薬もなく治療方法も手探り状態で、年間多くの子が亡くなっていることに愕然としました

「なんで、まんまちゃんが・・・・」「まんまちゃんがなんかしたの?」・・・・・

いろんなことに遭遇する度にやりきれない気持ちの毎日でした



まんまちゃんは7月28日に板橋のアニホスという動物病院に入院しました

毎日面会に行きました

会社の帰りにも行ける病院だったというのは本当によかったと思っています

31日の朝、病院から「まんまちゃんの体温が下がっています。今すぐどうということはありませんが、今日は何時くらいに来られますか?」という電話がありました

私は「あ~とうとう来たか・・・・」とかなり冷静に受け止めていました

先生の言葉を信じ、仕事を終えて病院に向かいました

病院に着いて30分後、大きく体を一回動かして・・・静かな最期でした

まんまちゃんの呼吸が止まっていくのが私の目でもわかり、先生に「止まりましたか?」「はい・・・」

なんでこんなに自分が冷静なんだろうかと不思議な気持ちになりました



病院に着いて、まんまちゃんを見て「もうそんなに長くないんだ・・・」と思いました

そして先生に「あとどのくらいですか?」と聞きました

「今晩一晩持つかどうかですね・・・」

「今日は何時までここにいられますか?」

「部屋を変えましょう。そうしたらもう少しは大丈夫ですよ・・・」



よく「会いに来るのを待っていた」という言葉を聞きますが、まんまちゃんも私が来るのを待っていてくれたんだと思いました

先生に「この病院に来たときはもう末期だっだんでしょうか?」・・・

「これまでの検査の数値を見る限り、おうちで看病してもらっていたとき本当にがんばっていたんだと思いますよ」

たまんないですね・・・・



まんまちゃんの病気は伝染性があるので、うちにいる間は完全隔離をしていました

今はちっちゃい壷に入って昔のように皆と一緒に暮らしています

ちゃずけはまんまちゃんに育てられたようなもので、うちで隔離をしているときから元気がなく今もまんまちゃんを捜しているような感じです

せつないです



このままちゃずけが病気にでもならないかと、気が気ではありません



しかし残念なことにちゃずけもあんちゃんもFIPの数値が高いことがわかりました

ダブルショックです

ちゃずけとあんちゃんが発症しないように、発症するにしても一日でも遅くなるように・・・これがこれからの私の課題ですね・・・



6年前の6月の暑い日にまんまちゃんは、その当時住んでいたアパートの前に横たわっていました

もう死んじゃっていると思った私は、このままじゃ車に引かれちゃうから寄せてあげようとまんまちゃんに触った瞬間ちっちゃい声で「ニャ~・・・」

その日以来、わが家の住人になりました

まんまちゃんがなぜ私の前に現れたのか、まんまちゃんがなにを私に伝えようとしたのか今はまだわかりません

これからわかるのでしょうかね・・・



まんまちゃんと出会ったころ、私は仕事には行くけれどあまり人とは会いたくない・・・軽い“うつ”だったのかもしれません

拾ったころのまんまちゃんは、やせ細って虫だらけで、ひどい皮膚病にも掛かっていました

私は毎日、まんまちゃんの看病にあたっていました

気がつくと、私の“うつ”はどこかに飛んでいっていました



今思えば、まんまちゃんに助けられたのかもしれません



まんまちゃん、6年間本当にありがとう



またいつかどこかで会おうね





ちゃずけ・あんぱん・ぱお・おしんこより





。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o



日がたつにつれまんまちゃんとのいろんなことを思い出してきます

この「わん★にゃん★にゃん・・・あ~ん日記」で思いだしたことを少しづつ綴っていきたいと思います

どうかお付き合いくださいね







スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

一日一回ポッチとなぁ~

=主人公たち=

★まんま★
♂or♀:♂
誕生日不明
2001年6月に旧おしんこ家の前に横たわっていた旧おしんこ家は“ペット禁止”だったが内緒で住猫一号に・・・。まんまの名前の由来は“ただなんとなく呼びやすかったから・・・”ここからおしんこ家では食べ物系の名前にこだわるようになりました。性格はさびしんぼ・甘えんぼ・ビビリ屋さんだけど優しさ抜群。二号猫ちゃずけの教育を一手に担ってくれました。 2007年7月31日に猫伝染性腹膜炎で虹に橋に逝ってしまいました。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
★ちゃずけ★
♂or♀:♂
誕生日:2003年
2003年4月に捨て猫の里親として引き取りる。ちゃずけの名前の由来は一号猫まんま(ごはん)の次で茶色だったから。 性格はクール・まんまちゃん大好き・甘えんぼ・誰にでも友好的でおしんこ家の親善大使。 現在猫伝染性腹膜炎のキャリアだけど元気です!
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
★ぱお★
♂or♀:♂
誕生日:2004年7月3日
2004年9月16日からおしんこ家の住犬に・・・ 性格は“あんたのもんはオイラのもん”なんでも欲しがるジャイアン。 よく食べよく眠る。 「ごはん」「散歩」「おやつ」このワードには敏感に反応する
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
★あんぱん★
♂or♀:♂
誕生日:2006年7月20日
2006年10月に知り合いからもらい受ける。 あんぱんの名前の由来は「次にウチに来る子はあんぱんだ」と心に決めていてなんの迷いもなくあんぱんちゃんに・・・別名【黒い悪魔】とも呼ばれている。 性格はぱおちゃん大好き・怖いもの知らず・ちゃずけちゃん同様誰にでも友好的。 現在ちゃずけちゃん同様、猫伝染性腹膜炎のキャリアだけど超~元気!

★おしんこ

おしんこ

Author:おしんこ

わんにゃんおすすめ!

おしんこ家のカメラ 

【2代目】Canon EOS 60D
■ちょっと抱っこして歩くには便利
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
【初代】Canon EOS Kiss x2
■ちょっと抱っこして歩くには便利

バルセロナで泊まるならここ!

カテゴリ

最新コメント

最新記事

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

FC2カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。